隊長らしき警備員がダンプを誘導していてもう一人の警備員がコーンとバーを動かしていたんだが、その際に隊長らしき奴が「ネコ通るんだから開けとけ!!」「出来ない事すんな!!」と威張り散らしていて新人だか単に仕事が出来ないかは分からないけど、怒られてる警備員はひたすら「はい、すいません」の繰り返し。

50代位のいかにも冴えなさそうなじいさんだった。

あれ見て自分も警備をやってた頃を思い出したのと同時に社会が嫌になった。

「俺も将来ああなったらどうしよう」と怖くなった。

本来隊長なんて言う役職なんて存在しないし別に偉いとかないから。

平の隊員と同じ。

それにてめぇが金払ってる訳じゃねぇだろ。

あんま度が過ぎたら口答えしても構わねぇよ。