暴力はガキに与えられた特権だから。

人殺したって許されるしな。

俺の場合、その特権を大して使わずに貴重な未成年時代を過ごしてしまった。

そしてあの頃にはもう2度と戻れない。

何で俺が極力暴力を振るわないかって言うと、

母親が暴力とか嫌いな人間だったから。

人様を傷付けるなら自分が死ねと教育されてきた。

俺はその言いつけを素直に守ってきた。

だが社会に出るとそれが絶対的な間違いではない事に気付いた。

何故なら人間自体がゴミでどうしようもないクズだから。

こっちが下手に出てやってんのに威圧的というか、挑戦的な態度取ってきたり。

いくら自分が無抵抗でも相手が殺したがりのクズだったら意味ないんだよ。

俺がまともに人を殴ったのは義理の親父だけだ。

あまりに喧嘩売ってくるから。

もちろん、相手に何の落ち度がないのにいきなり暴力を振るうのはNG。

ただ相手が舐めた態度取ってきたら殴れ、蹴れ、刺せ、だ。

自分の身を守る為なら道具を使ったって構わねー。

何事も暴力で解決しろ。

死んだら全部終わりなんだよ。