俺はいまのアパートに住んでもう6年近く経とうとしてるが、今日までアパートの住人と揉めた事は1度もない。

隣に住んでる奴は独り言と言うか愚痴がうるさくて最初の方はイライラしたが、よく考えたら音に神経質の奴よりは1000倍マシだと思う。

何で俺はそんな風に思うのかと言うと実際に神経質な奴と暮らしていたから。

義理の親父。

実家に居たときは何度か喧嘩になったものだ。

俺が夜中にテレビや音楽を大音量で流したとか、掃除機や洗濯機を回したとかなら怒られても仕方ないとは思う。

だが、普通に歩いただけで「うるせー!」

普通にドアを閉めただけで「うるせー!」

その癖、自分は同じ事を平気でする。

「ここは俺の家だ、文句あっか!!」と開き直る。

※実際に言われた訳ではないが。

ほら、態度で分かるだろ

アパートがボロくて床が軋んでるから普通に歩いただけで音が響くのだ。

ドアは下の噛み合わせが歪んでいて力を入れないと動かない。

どんなに気を付けたって、「常に意識しろ」と言う方が無理だ。

その点、いまのアパートは音に敏感な奴は居ない。

トイレを流す音で怒鳴り込んでくる心配もしなくて良い。

正直、音に神経質な奴は死んだ方が世のため、人のため。

生きてたって争いしか起こさない。

だから、もし次に音に神経質な輩とトラブルになったら、その時は●す覚悟でいるから。

引っ越す余裕もないし。