正直、これくらいの年齢になると最早嬉しさはない。

ちなみに母親も俺と同じ4月産まれなのだが、多分55歳にはなってると思う。

母親が60歳になるまで残された時間はあと5年。

60を過ぎると人はいつ死んでもおかしくないと俺は考えてる。

俺の本当の苦しみは母親が死んでから始まる。

結局、生活費を稼がなければ生きてはいけないし、弱音を吐こうにも一番の理解者が既にこの世を去ってる訳だ。

精神的な支えも無くなる。

何も金だけじゃないんだよ。

親の存在価値と言うのは。

所詮、友人や恋人は浅い繋がりだし。

貯金300万だの500万だの精神安定剤としては頼りない。

最低でも1000万はないとね。

30代で親が死んだとして残りの人生20年か30年だもんな。

本当、気が狂いそうになるわ。