ニュースで電車で中国人の奴と65歳の男性が口論になって男性が電車に接触して亡くなったとか。

中国人が大声出してたのを男性が注意したのが喧嘩の原因。

男性は会社役員だったらしいが、もしや会社で部下を怒る時と同じような口調で注意したんじゃないか?

会社じゃ偉いから自分より若い奴は誰も逆らわないかも知れないが、1歩外へ出たら別。

組織の威光なんて通用しない。

社会的地位があると自分が強くなったと錯覚しやすい。特にあの年代は。

所詮、ヨボヨボの年寄りでしかないんだから。

中には「自分が正義だ!!」と言わんばかりに大声で怒鳴り付けてくる奴が居るが、だからと言って相手が必ずしも反撃しないとは限らないよ。

正義を貫くなら自分の身に危険が迫まってくる覚悟も必要。

第一身内が殺されたとか金を盗まれた訳じゃあるまい。

それとも自分の娘を犯されて殺されでもしたのか?

要は言い方の問題。

自分の身を守る事を最優先にしなきゃ。