古市って言う元力士が本でそう断言していた。

古市は横綱貴乃花と同期生で阿武松部屋に所属していた。

この部屋の親方は最近テレビで見かけた元関脇・益荒雄の阿武松親方。

この阿武松親方は普段、物凄くおっかない人だそうで古市が言うには弟子を竹刀でバシバシと叩くスパルタ指導を行っていたとか。(昔はどの親方もやってたが)

今はそんな指導したら問題になるからやってないと思う。

話を戻そう。相撲部屋は刑務所よりきついと言うが、具体的にどこがきついのか。

古市いわく、刑務所には人権があるが相撲部屋には人権もクソもなかったとか。

バイキングで元力士の維新力が「昔の相撲部屋は炊事にしても掃除にしても殴られて覚えるのが当たり前だった」と発言していた。

相撲部屋の暴力は拳はもちろん、竹刀、木刀、灰皿、ビール瓶、スコップ、まな板、フライパンなど身近にある物、全てが凶器。

さらに相撲部屋には女が居ない為、あっちの趣味に目覚める兄弟子も珍しくない。

中には掘られた弟子が居たとか居ないとか。

刑務所は暴力やレ●●なんかすればやった側が処分される。

何の悪さもしてない少年が理不尽な目に遭って、犯罪者が守られのは何とも複雑な気分。

最近、広島で刑務所を脱獄した受刑者が捕まって「刑務所でイジメられてた」と言ってたが、多分、相撲部屋に比べたら生温いだろうね。

ただ、これは若貴の頃の話で、やはり今は刑務所の方がきついかも知れない。